TRPG用のキャラクター立ち絵を描かせて頂きました!!!!

珊瑚髪の青年を描かせて頂いていたのですが、詳細はキャラバレ一直線になってしまうので良い感じにボカしつつシリーズもののようになったなと思っているところです。
こちらもざっくりとした概要や、画像そのものの内容がメインになります!

出来上がりがこちら

青年くん

今回は膝上までの立ち絵です。
立ち絵作成の時には基本的なフォーマットにそって外見に関することを一通りお伺いするんですが、(性別年齢と背丈・体格、髪の長さや目の色などなど)こちらの青年くんはある程度の雰囲気や参考画像なども予めお知らせ頂いていたので、その雰囲気を活かしつつちょっと変化させつつ顔立ちやポーズなどを練っていました。
そして出来るだけ指が綺麗に見えるポーズがいいな~と練り回していた結果です。
指先の参考は大体3D人形が大活躍してくれるんですが、握ったりした時に出る厚みのある肉の感じは実写が一番強いですね。

そしてこちらの青年くんを描きながら「服にハイライト、めちゃくちゃ楽しい」に気づいてしまったので、今後しばらく服にこんな感じのハイライトがついて回ります。自分の描いた絵を並べると、当時何が自分の中で流行っていたのかがとてもよく分かる。

○サイズ:1,500px×2,500px
○形式:透過PNG画像
○制作日数:7日程

●ラフパターン

ラフパターンとしては服装2種類&髪型を3種類です。
どちらも大まかなご希望をお伺いしていたので細かなパターンや方向性の確認用という感じですね。
大体バレてると思いますし前にも少しお話したと思うんですが、髪型パターンは大抵「前髪」「でこ」「眉隠し」みたいなパターンを作っています。結構印象が変わるので髪型パターン作って見比べてるのも楽しい。

青年くんは過去のイメージも一緒にお伺いしていて、それがまためちゃくちゃ可愛かったんで何とかその可愛さの面影を残しつつ、でも成長後の変化も大好物なので何とか青年ぽさも新たに足したい。足したい。

●表情バリエーション

表情バリエーションも色々作らせて頂いていました!!!!!
目を細めた笑顔定期!!!!!!! 
性格なども一緒にお伺い出来ると、口を開けて笑うのか口は開けないのか、どんな時に目を逸らすのかなども色々想像が出来るところが楽しいですね。
作成時は眼球移動させてる時も楽しいです。目線が動くと感情が見える感じ。

いつものGIF画像 がないので

こちらの青年くんも制作期間が割と限られていたもので、突然出来上がります。
なので代わりに楽しかったところを書いてくぞ!!!

○楽しかったところ

髪の毛! と! ループタイ!!!!
今回髪の毛が何かすごく楽しかった…!!!! もともとこれくらいの色合いが好きというのもあるんですが、すごく好みな感じに線が出来たのかもしれない。必要な線だけであとは中身の色だけで調整出来たのが楽しかったなあ。

ループタイはひたすらキラキラさせては「へへ…へへへへ…」と笑っていました。
真っ白のハイライトを入れている時も生き返るんですが、端っこに照り返しのオーバーレイを入れてる時も生き返ります。
この生き返る感じは瞳を塗ってる時の回復量にも似てます。石はね!さらにキラキラさせられるもんね!! 反射もしちゃう!!!!
塗ってる時は確かに生き返るんですが、塗ってる最中はいつも「どうやれば良いんだっけ」と毎度初心になっている気がする。
Yシャツに淡い暖色が混ざる効果、柔らかさとすべすべ感があってすごく好きなんですが、私の中の何かが「青も!青もいるんでは!?」「緑も入れようぜ!!!!!」とめちゃくちゃ自由に足していくおかげで、いつも気付いたらいろんな色が交じることになっています。

描かせて頂いてありがとうございましたー!!!ヾ(*´∀`*)ノ

あと何か頼んでみるかという時にはこちらで受付中ですっ。